TAIOS MIND


TAZのフィルマーで何かと話題の男『STONE-D』がいよいよ新作発表。

タイオスの意味が知りたければココ(試写会)に来て空気で感じ取って下さい。

試写会の詳細は下記から。

当日会いましょう。

TAIOS MIND -タイオステュフス- VIDEO PREMIERE Film & Edit & Music by STONE’D 日時: 2019/9/27(Fri) 18:00〜21:50 Entrance:Free DJ: Haruka Katagata (Hole and Holland) Edo Kanpachi (Hole and Holland) PREMIERE: 20:30〜(45分) 場所: CASE B https://case-w-b.com/b/ 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-16-26 制作:STONE’D @taztokyo_skate_apparel のフィルマーでもあり 音楽では @holeandholland のメンバー。 様々な楽曲やスピーカー製作者でもある。 過去の作品では 2007年[007] 2012年[LIGHTHILL IZM]のVIDEO を発表。 カメラや音楽、編集を担当。 DAMN AM JAPANの大会の配信なども手掛ける。 今回の作品は 撮影、編集、音楽制作(EDO STUDIO @edokanpachi ) 全てを手掛けて行った作品の内容である。 彼のホームスポットは古くから都内有数のスケートスポットとして有名な練馬区光が丘。 これまでにも多くの優秀なスケーターを輩出してきた場所である。荒木 大雪 @aannddrreeww 谷川ユウマ @tani_1986 のTAZ TOKYOクルーを始め中野、池袋、三重、湘南、福岡、大阪各地の撮影で収録され、合計人数は約150人ほど出ていると言う。また、ミニパートには森田 貴宏(FESN、FAT BROS)、瀬和 太 @fatbros_hag (FAT BROS)、室井 忠(TAZ TOKYO)構成となっている。 あらゆるクルー感がまとまった作品構成で音楽は全19曲、フォントは浅草のライターESOW @esowom が手掛け、オリジナルキャラクターに #benicotoyが加わり作品に更に磨きが掛かっている。 一体タイオステュフスとはなんなのか見ればわかる形式の様だ! スケートボーダーが持つアイデンティティはスケーターの年齢や職業に関係なく同じマインドを持つ同士で特別な仲間意識が存分に溢れ出ている作品となっている。

TAZ-tokyo Blog
最新記事
アーカイブ

© 2015 Lighthill Trading  All Rights Reserved.

  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon