OU3


突然の訃報にただただ驚いていて、

まだ地に足が着いてない感じがして今もふわふわしています。

こんな中でも時間は進み、予定だった娘の保育園の行事に参加し、友達のお墓参りに行き、TAZの出荷業務をやっています。

何かしていないと心に開いてしまった穴がどんどん大きくなっていってしまう気がして。。

ゆっくりと時間が解決してくれるのを待つだけ。。

いろんな事を思い出しました。

クソ笑った事。

怒られた事。

俺だけに教えてくれた事。

本当に感謝しかないです。

OU3ありがとうございました。

心からご冥福をお祈り致します。

TAZ-tokyo

龍泉 秀周

TAZ-tokyo Blog
最新記事
アーカイブ