どうやら


どうやら世界的にスケートブームが来てるらしい。

先日KIKS君、林君のムラサキスポーツに遊びに行った時もスケボー売れて売れてって話も伺った。

事実、TAZで在庫してたトラックやらパーツ類も日頃お世話になってる山形のJOCKSさんが全て買ってくれた。

TAZのオリジナルデッキも全国のスケートSHOPに飛び立って今はライダーが乗る分すらも無い。。

こんな陽気でこんなご時世なので光が丘公園に夜な夜な飲みに行ってもざっと30〜40人は滑ってる。

スケボー流行ってるなぁを直に今まさに体感している。

ふと、この時まで待ってSHOP続けてたらまた違ったのかなぁとも思う事もあるが辞めたことに一切の後悔はない。

寧ろヤメて転職した今の方がスケボー、家族、遊び、全てにおいて充実してちょうど良いバランスで正直に向き合えているから。

昔は取引先との関係もあるから嘘ついてかっこいいよ!推薦したりね。

それはめちゃくちゃストレスだったから。

今はTAZで自分がかっこいいと思うものだけを作って、

TAZの仲間達、

ずっと支えてくれる全国のSHOPさん、

何年もサポートしてくれる全国のお客さん達が良し!と思ってくれればそれで良い。

今更販路の拡大とかを一切狙ってないので今は言いたい事言えるしね。

スケートミーハーな俺は日頃いろんなスケーターをチェックする。

かなり数チェックする。

『最近の若い奴は』ってワードは大嫌いだけど今はあえて使わせてもらい声を大にして言う!

おい!

最近の若い奴!かっこいい奴が1人も在ねぇじゃねぇか!!!

スポンサーに着させられた白のポロシャツ着てでっかいコンテスト出てみたり、

誰かの完コピだったり、

流行ってるトリックだけを追いかけてみたり。

ツッコミどころ上げればキリがない。

俺がKIDSだった頃の先輩達はみんなオリジナルだったよ。

そしてめちゃくちゃかっこよかったよ。

それを俺たちは憧れて、

噛み砕いて自分なりに消化して表現していったもんだ。

そうやって自分自身がオリジナルに仕上がっていくものだから。

TAZもライダー達がおじさんばっかになってきた今、イケてる若い奴入れようと思うが誰一人ピンとこない。

これだけスケーターが増えてる今、

本当にかっこいい奴が日本、東京、そして光が丘から出てくる事を切に願う。

TAZ-tokyo Blog
最新記事
アーカイブ

© 2015 Lighthill Trading  All Rights Reserved.

  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon