青春の1曲


懐かしい。

94年か95年か。

多分その頃。  

同級生のマルの家で駄草でブリブリになって首振りながら聞いてた名曲。

草ぐらいならまだ良いが、、、あんな事、こんな事もw

まぁこれ以上はやめておこう。

良い思いもしたけど結果良くないことの方が多いからね。

なんでもありだったあの頃、

スケートボードに真剣に取り組んでて本当に良かったともう。

じゃなきゃグレちゃってたよw


TAZ-tokyo Blog
最新記事
アーカイブ